五朋建設

五朋建設

NEWS
ブログ

2019年基準地価(#^.^#)

2019.09.20



日本大百科全書(ニッポニカ)の解説
基準地価
きじゅんちか
都道府県が調べる全国の土地の価格。公示地価と並び、一般の土地取引の目安として利用されるほか、自治体の土地取引規制で価格審査の基準として用いられる。正式名称は「都道府県基準地標準価格」。国土利用計画法施行令(昭和49年政令第387号)に基づき、1975年(昭和50)から公表を始めた。都道府県が毎年7月1日時点の土地価格を不動産鑑定士(1人)の評価を参考に調べ、同年9月ごろに国土交通省が集計して単位面積(1平方メートル当り、林地は10アール当り)の価格を千円単位で公表する。調査対象は市街地のほか林地などを含む全国の約2万地点強で、住宅地、商業地、工業地、宅地見込地、林地など用途ごとに公表している。東京電力福島第一原子力発電所事故など大規模災害の被害を受けた地点は調査を休止する。おもに市街地(都市計画区域など)を対象とする公示地価と異なり、基準地価は林地など地方の調査比重が高いという特徴をもつ。建物の新旧などで地価に影響が出ないよう、基準地価は土地を更地(さらち)の状態とみなし、もっとも有効に活用した場合を想定して算出する。基準地価は、公示地価や路線価の調査時点(1月1日)から半年後である年央の価格を示すことで、地価変動が激しい際に公示地価を補完する役割を担っている。
 公的機関が公表する地価には基準地価のほか、国土交通省の公示地価(全国の都市計画区域の約2万6000地点)、国税庁の路線価(全国の約33万地点強)、総務省の固定資産税評価額(3年ごとに公示地価から評価替え)などがある。「公的土地評価について相互の均衡と適正化が図られるように努めるものとする」と規定された土地基本法(平成1年法律第84号)の趣旨を踏まえ、路線価は公示地価の約8割、固定資産税評価額は公示地価の約7割を目安に決められている。
弊社の取扱い物件(画像をクリックいただきますと物件紹介ページに飛びます↓)


お問合せ、ご相談、ご質問は、
フリーダイアル:0800-200-0082
若しくは
e-mail :  info@gohokensetsu.co.jp
HP:  http://www.gohokensetsu.co.jp/
までお願い致します。
新築・分譲・土地購入・土地売却
中古住宅(マンション)購入・中古住宅(マンション)売却・買い替え
不動産・建売・アパート建設・リフォーム・リノベーション
資金計画・借入・借換え
なんでもご相談ください。  営業 望月
■五朋建設の新築施工事例もご覧ください
モダン+和。完全自由設計で二つのテイストが融合した家
それぞれの趣味空間と快適なLDKで「まったり」できる家
家族の絆を育む 光と風が抜ける家
コストを抑えて上質に土地・空間をフル活用
四世代を繋ぐライトコートと スカイバルコニーのある家
夢を叶える「店舗付き住宅」という選択
家の隅々まで満ちる光と風“ライトコートのある家
ムクの木が生み出す快適さ、南向き大屋根の存在感
白を基調に実現 ペットと過ごす屋上庭園付き3階建て住宅
意匠と実用性モダンと家族らしさがとけあう家
家族もゲストもくつろげるシンプルモダンの家
家族の夢をたっぷり収納 笑顔あふれる心地いい家
帰宅後の家事も楽々!働くママアイデア満載の家
どの空間も贅沢にのびやか 二人の将来も包み込む家
■レスティーロ静岡のリノベーション事例もご覧ください
明るく暖かく生まれ変わった 新築みたいなフルリフォーム
広い庭を楽しむLDKと和室、 年中快適な理想のわが家へ
壁をなくして明るく広々! シンプルモダンの最新LDKに
二間の和室は明るいLDKに子どもたちの個室も誕生
明るく開放的なリビングと 暮らしやすい動線に間取り変更
築80年以上の母屋を大改装間取り変更で家事がしやすく
+αの生活提案があるレスティ―ロが静岡に!
古民家を大胆発想で大改装3世代が暮らしやすい家に
お問合せ、ご相談、ご質問は、
フリーダイアル:0800-200-0082
若しくは
e-mail :  eigyo-m@gohokensetsu.co.jp
HP:  http://www.gohokensetsu.co.jp/
までお願い致します。
新築・分譲・土地購入・土地売却
中古住宅(マンション)購入・中古住宅(マンション)売却・買い替え
不動産・建売・アパート建設・リフォーム・リノベーション
資金計画・借入・借換え
なんでもご相談ください。  営業 望月

資料請求 イベント情報 物件情報 お問合せ
電話をかける 9:00~19:00 / 年中無休