五朋建設

五朋建設

faq

五朋建設について

A

9:00~19:00です。

A

年末年始と夏季休暇時です

A

豪華なパンフレットでは、ありませんがご用意してございます。

A

ご自営の方、サラリーマンの方、公務員の方と様々です。

A

適宜募集を行っております。詳しくは採用情報にてご確認ください。

A

静岡で約4,000棟です。

A

19:00です。

A

あります。

A

西は、島田まで東は、富士川位まで施工可能です。

A

創業時、5人の朋友で始めた会社なので五朋

A

地元静岡の地域ビルダー 地域NO1を目指し日々奮闘中

不動産用語について

A

弊社の売り土地の売買におきまして建物を弊社でお建ていただくという停止条件が付きました土地の販売ということです。

A

建ぺい率=その土地に対して建てられる1階部分の建築面積 容積率=その土地に対して建てられる建物の総床面積 例えば100坪の土地に対して建ぺい率60%容積率200%だと 一階部分の面積の上限は、60坪 その土地に対して建てられる建物面積の上限は200坪となります。 建ぺい率と容積率の数値につきましては、各地域により決められております。 また、角地には、面積の緩和措置がございます。

A

売主になっております物件は、自社物件です。 仲介となっております物件は、他売主になり仲介料が発生いたします。

A

弊社の売土地に関しましては、含まれた金額です。

A

住宅地図上で80mの距離を徒歩1分と換算致しまして算出しております。

A

その土地が面しています道路の幅員が4mに満たない場合、将来的に4mになる様に足りない分だけさがることを言います。

A

WIC:ウォークインクローゼット PS:パイプスペース SK:シューズクローク L:リビング D:ダイニング K:キッチン WC:トイレ

A

土地をお引き渡し出来るきれいな状態まで造りましたということです。

A

皆さんの生活を守りつつ人が暮らしやすいように街並みを整備する法律

A

建物工事が竣工し1年未満かつ未入居のもの

構造について

A

五朋建設が自信を持ってお勧めいたします2×4(枠組み壁工法)です。特に断熱材の施工方法には、気を使っております。

A

●地震や台風に強い 柱に筋交いを入れた木造住宅は、地震や台風のように横から加わる大きな力には弱く、 家が傾いたり、壊れたりするる場合があります。 その点、ダイライトを内・外壁の下地材に使う ダイライト構法の家は、地震の揺れにも、台風の圧力にも耐えるバランスのよい強度を備えています。 ●火災に強い ダイライトを下地に、外壁をサイディングで仕上げ、住宅の外周を二重の防火材料で覆う ダイライト構法の家は、万一の火災にも類焼、延焼を抑えます。 ●湿気に強く、丈夫で長持ち 夏涼しく、冬暖かい外壁通気構法を採用。 壁の中に空気の道を作ることで、湿気をスムーズに排出し、壁の中の内部結露を抑える仕組みです。

A

在来工法は、軸組み工法 2×4工法は、枠組み壁工法と成ります。

A

想定される地震や台風には、耐えうるという国や県が出した数値以上の強度の建物を建てています。

A

お建てする前に全棟必ず地盤調査を行い、そのデータを元に適切な処理を致します。

A

弊社、一級建築士の耐震診断をお勧め致します。その後必要であれば耐震補強のご提案をさせていただきます。

A

キッチンやお風呂・トイレなど設備の種類や量は多いですね。ましてやメーカーも何社もありますので 弊社では、お客様にメーカーのショールームに足をお運びいただき種類や使い勝手などをご説明させていただいております。

A

使っている建材やクロスなどF☆☆☆☆を標準としており、もちろん24時間計画換気システムも取り入れておりますのでご安心ください また、弊社ラインナップには、自然素材をふんだんに使った商品もございます。

A

和瓦、洋瓦、スレート葺、ガルバリウム鋼板葺等があります。

A

重量鉄骨造や鉄筋コンクリート造の住宅も施工可能です

A

木は確かに燃えますが、木には水も含まれているので水分が蒸発してなくなるまで火はつきません。 また、火がついても酸素が供給される表面からゆっくり燃えていき、2~3cm燃えて表面が炭化するとそれ以上はなかなか燃えません。 芯まで燃えるのにはかなりの時間が必要です。 だから、火事になっても十分逃げるだけの時間があるのです。

家づくりについて

A

まずは、メールか電話で、お問い合わせください。

A

お客様のご要望をお聞かせいただきお探しいたします。

A

弊社は、一級建築士事務所も兼ねておりますのでお気軽にご相談ください。

A

喜んで。

A

敷地状況やご希望の住宅がどの様な物かをお聞かせいただき、収納重視の家を造ることが可能です。

A

構造体を弱くせず尚且つ快適な生活をするために行うリフォームは、経験と知識が必要です。弊社には、経験も実績もございます。

A

契約までの設計費は、販売管理費と考えておりますので、お客様に費用のご請求は、致しません。

A

建物の規模や工法にもよりますが、35坪の木造住宅でしたら、基礎着工から3~5ヵ月位です。

A

提携不動産業者がありますのでお探しし手配いたします。

A

定期点検や年末のご挨拶を励行しております。また、点検以外にも不具合が発生しましたときには、迅速に対応させていただきます。

A

記念に釘を打ちたい等、ご要望をお聞かせ下さい。

A

設計費用、構造計算費用、工事監理費用、滅失登記費用、登記費用、契約印紙代、仲介手数料 、農地転用届費用、火災保険料、生命保険料、ローン取り扱手数料、ローン保証料、 抵当権設定費用、継なぎ融資金利費用等です。  

A

弊社リフォーム部門レスティーろ静岡駿河にて、簡単な手直しから大型リノベーションまで対応可能です。

A

契約前の敷地調査・プランニング・お見積もりまでは、無料で行っております。

A

住宅用の太陽光発電システムは、太陽の光エネルギーを受けて太陽電池が発電した直流電力を、パワーコンディショナにより電力会社と同じ交流電力に変換し、家庭内のさまざまな家電製品に電気を供給します。 一般の系統連系方式の太陽光発電システムでは電力会社の配電線とつながっているので、発電電力が消費電力を上回った場合は、電力会社へ逆に送電(逆潮流)して電気を買い取ってもらうことができます。 反対に、曇りや雨の日など発電した電力では足りない時や夜間などは、従来通り電力会社の電気を使います。 なお、こうした電気のやりとりは自動的に行われるので、日常の操作は不要です。

その他

A

「瑕疵を補修する責任のある業者が倒産しても購入者が保険対象となる部分の補修費用等を負担しないですむ」というものです。弊社は、外部第三者機関のハウスジーメンと保険契約をしております。

A

建物を一軒お建てするのは、数多くの部品とそれに携わる人の力が必要です。その材料代や人件費がかさなったものが住宅に掛る費用になります。

A

弊社が得意とするところです。どうぞお気軽に声をおかけください。

A

出来たものを見て決められることや途中の打ち合わせなどが無いことです。

A

長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用するために、 大きく分けて以下のような措置が講じられている住宅を指します。 ※長期に使用するための構造及び設備を有していること ※居住環境等への配慮を行っていること ※一定面積以上の住戸面積を有していること ※維持保全の期間、方法を定めていること 上記のうち建築物に関する技術的な基準で構成されており、 その多くは住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく 住宅性能表示制度の基準(以下「評価方法基準」といいます。)を準用しています。 また、上記の全ての措置を講じ、 所管行政庁(都道府県、市または区)に認定申請を行えば、 長期優良住宅としての認定を受けることが可能となっています。 長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用するために、 大きく分けて以下のような措置が講じられている住宅を指します。 https://www.hyoukakyoukai.or.jp/chouki/info.html

A

弊社の一級建築士とインテリアコーディネーターが設計を致します。

A

是非、ご相談ください。お力になれると思います。

A

消費税や不動産取得税などの税金関係や借入を希望されるお客様には金融諸費用、また、土地からのご購入のお客様には、地盤の状態に依り地盤改良費や仲介料が掛る場合があります。 お客様の計画がどの様な計画なのかにもよりますので詳しくは、弊社までお問い合わせください。

A

物件価格の10%が目安になります。

A

お客様との初めての出会いの場からお引き渡し後の定期点検に至るまで、一貫して同じ社員が対応させていただきますので お客様と意思疎通が最後までぶれることなくきめ細かな対応をさせていただけます。

A

あります。 家は自由に建てられる訳ではなく、 都市計画法と建築基準法により、様々な制約をうけます。 土地探し、土地選びも五朋建設にお任せ下さい。

資料請求 イベント情報 物件情報 お問合せ
電話をかける 9:00~19:00 / 年中無休