五朋建設

五朋建設

NEWS
ブログ

地名の由来by職場の教養(#^.^#)

2018.04.11

地名の由来
東京駅の東側には、「八重洲」という地名の商業地が広がっています。
この地名の由来は、四百年ほど前に遡ります。
慶長五年(一六〇〇年)四月、オランダ商船のリーフデ号が、
現在の大分県臼杵に漂着しました。
当時、船員たちの処遇にあたっだのが徳川家康でした。
「キリスト教を布教しに来たのか」と問い質すと、
航海士であり、貿易商であったヤン・ヨーステンは
「純粋に貿易をしに来た」と答えたそうです。
納得した家康は、ヤンーヨーステンを江戸に招き、
「耶楊子」という日本名を与えました。
その後、ヤンーヨーステンは、日本とオランダの貿易事業発展に尽力します。
そして、日本名の「耶楊子」が「八代洲」「八重洲」と変遷していき、
彼の住まいが現在の東京駅周辺であったため「八重洲」という名称が付けられました。
全国の様々な地名には、土地の特徴や、
「鍛治屋町」「問屋町」といった職業からくるものなど、それぞれの由来があります。
地名の由来を調べることによって、今は面影のない、
その地の歴史に触れることができるかもしれません。
今日の心がけ◆地域の歴史に関心を向けましょう

弊社の取扱い物件(画像をクリックいただきますと物件紹介ページに飛びます↓)


お問合せ、ご相談、ご質問は、
フリーダイアル:0800-200-0082
若しくは
e-mail :  info@gohokensetsu.co.jp
HP:  http://www.gohokensetsu.co.jp/
までお願い致します。
新築・分譲・土地購入・土地売却
中古住宅(マンション)購入・中古住宅(マンション)売却・買い替え
不動産・建売・アパート建設・リフォーム・リノベーション
資金計画・借入・借換え
なんでもご相談ください。  営業 望月
■五朋建設の新築施工事例もご覧ください
モダン+和。完全自由設計で二つのテイストが融合した家
それぞれの趣味空間と快適なLDKで「まったり」できる家
家族の絆を育む 光と風が抜ける家
コストを抑えて上質に土地・空間をフル活用
四世代を繋ぐライトコートと スカイバルコニーのある家
夢を叶える「店舗付き住宅」という選択
家の隅々まで満ちる光と風“ライトコートのある家
ムクの木が生み出す快適さ、南向き大屋根の存在感
白を基調に実現 ペットと過ごす屋上庭園付き3階建て住宅
意匠と実用性モダンと家族らしさがとけあう家
家族もゲストもくつろげるシンプルモダンの家
家族の夢をたっぷり収納 笑顔あふれる心地いい家
帰宅後の家事も楽々!働くママアイデア満載の家
どの空間も贅沢にのびやか 二人の将来も包み込む家
■レスティーロ静岡のリノベーション事例もご覧ください
明るく暖かく生まれ変わった 新築みたいなフルリフォーム
広い庭を楽しむLDKと和室、 年中快適な理想のわが家へ
壁をなくして明るく広々! シンプルモダンの最新LDKに
二間の和室は明るいLDKに子どもたちの個室も誕生
明るく開放的なリビングと 暮らしやすい動線に間取り変更
築80年以上の母屋を大改装間取り変更で家事がしやすく
+αの生活提案があるレスティ―ロが静岡に!
古民家を大胆発想で大改装3世代が暮らしやすい家に
お問合せ、ご相談、ご質問は、
フリーダイアル:0800-200-0082
若しくは
e-mail :  eigyo-m@gohokensetsu.co.jp
HP:  http://www.gohokensetsu.co.jp/
までお願い致します。
新築・分譲・土地購入・土地売却
中古住宅(マンション)購入・中古住宅(マンション)売却・買い替え
不動産・建売・アパート建設・リフォーム・リノベーション
資金計画・借入・借換え
なんでもご相談ください。  営業 望月

資料請求 イベント情報 物件情報 お問合せ
電話をかける 9:00~19:00 / 年中無休