五朋建設

五朋建設

HOUSING INFO

木造は火事が心配なのですが・・・

木は確かに燃えますが、木には水も含まれているので水分が蒸発してなくなるまで火はつきません。 また、火がついても酸素が供給される表面からゆっくり燃えていき、2~3cm燃えて表面が炭化するとそれ以上はなかなか燃えません。
芯まで燃えるのにはかなりの時間が必要です。
だから、火事になっても十分逃げるだけの時間があるのです。

種類

この物件に関するお問合せ

資料請求 イベント情報 物件情報 お問合せ
電話をかける 9:00~19:00 / 年中無休