五朋建設

五朋建設

NEWS
ブログ

打つから書くへby職場の教養(#^.^#)

2017.04.26

打つから書くへ
Y子さんは、学生時代から携帯電話を使い慣れています。
数年前にスマートフォンに替えたことで、
電話をかける機会が以前より少なくなりました。
メールを打ったり、SNSでのコミュニケーションが多くなったからです。
絵文字で、気持ちを伝えることもあります。
そんなY子さんですが、社会人になってから、学生時代にはなかった、
ある習慣を身につけました。
それは、ハガキを書くことでした。
先輩が、バッグの中に必ずハガキとペンを入れておき、
移動時間や仕事の隙間時間を使って、
サッと礼状を書く姿に憧れたからです。
その先輩に教わったことで、Y子さんは今、
ハガキを書く際に3つのことを心がけています。
①相手の顔を思い浮かべてハガキを書く、
②相手にハガキが届いたら、額に入れて飾られると思って心を込めて書く、
③書いたハガキはバッグやポケットに入れず、
手に持ってすぐに投函するということです。
今日の心がけ◆手書きの良さを見直しましょう

資料請求 イベント情報 物件情報 お問合せ
電話をかける 9:00~19:00 / 年中無休